北町奉行所跡

北町奉行所跡は東京駅のエリアですが、特別にヤジペン
&キタペンにレポートしてもらいました☆P1020429.JPGP1020431.JPG
↑下水溝の一部日本橋ヤジペン北町奉行所跡にやってきたぞ。文化3年(1806)から
幕末まで、東京駅八重洲北口付近には、奉行所があった
んだ。鼠小僧次郎吉への裁きや、『遠山の金さん』で有名
な名奉行「遠山左衛門尉景元」も、天保11年~14年(1840n~1843)まで、この地にいたんだよ。
日本橋キタペンふ~ん、それにしても聞かねぇ名だなぁ。『遠山の金
さん』ってのは。(←演技入ってる)
日本橋ヤジペン江戸の町において、金さんのような町奉行は行政や
警察の役割を果たしていたんだよ。『大岡越前』で知られる
南町奉行所(現在の有楽町駅付近)と交代で、目を光らせ
ていたんだ。
日本橋キタペンいや困りましたなぁ。先ほどから「金さん」「金さん」っ
て繰り返し仰られても、肝心の「金さん」が、ここにいないじゃ
ありませんか?
日本橋ヤジペンガン無視して下水溝の写真をよくみると、中央の石は
角なのに形が“」”ではなく“/”に組まれているだろ?断定は
できないけれど、これは北東(鬼門)を守っているんだ。「鬼の
角を取る」って意味も含まれてるかもな?鬼といえば金さんも、
最後は鬼の首を取ったように決めてたなぁ。
日本橋キタペンどっちにしろ、証拠が無いんじゃ話になりませんなぁ。
その「金さん」ってのを、ココに連れてくればいい。そうだ!証
拠だ!金さんを出せ!金さんを連れて来い!やいのやいの!
日本橋ヤジペン証拠だとぉ。黙って聞いてりゃ、この悪党ども!証拠な
らココにあらぁ。この金さんの桜吹雪、散らせるものなら、散
らしてみやがれぃっ!!
日本橋キタペンあっ、桜吹雪!ちっくしょぉぉ、こうなりゃ力づくで一句、  町奉行 北と南で お分業日本橋ヤジペン本当に力づくできたなキタペン。
日本橋キタペン次は僕が「金さん」役だよ、ヤジペン!
場所:丸の内トラストタワーN館裏手

日本橋ペンギン日本橋ペンギンお茶のお供に、話の種に‥。
もしお役に立てたら
1クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

日本橋ペンギン

スポンサードリンク


« 日本橋のバレンタイン2011
中央区「東北関東大震災義援金の受け付け」 »